1. TOP
  2. 自己紹介
  3. 【最初に読んで欲しい記事】P特捜だいきちの自己紹介とポイントサイトの威力

【最初に読んで欲しい記事】P特捜だいきちの自己紹介とポイントサイトの威力

はじめまして、P特捜だいきちです。

 

P特捜とは「ポイントサイト特別捜査部隊」の略です。

ポイントサイトって?と思われた方も多いと思いますが、詳細は後ほど…

とにかくポイントサイトは利用者にとって、簡単かつお得なツールで、これ以上の節約ツールはないと考えています。

 

そのため、僕に与えられた使命は「ポイントサイトの普及」

 

 

なぜなら、2019年10月1日に、日本で大事件が起こるためです。

 

消費税10%への増税です。

 

たった2%の増税ですが、生活に与える影響は計り知れません。

8%と10%ではこんなにも違います。

8% 10% 差額
100円 108円 110円 2円
500円 540円 550円 10円
1,000円 1,080円 1,100円 20円
5,000円 5,400円 5,500円 100円
10,000円 10,800円 11,000円 200円
100,000円 108,000円 110,000円 2,000円

生命保険文化センターの調べでは、1ヵ月あたりの生活費は全国平均31万円と発表されています。

食費や住居費、娯楽、教育費まで全て入っています。

 

そして重要なのが増税により負担額がどれほど変わるのか計算してみましょう。

※ここでは計算しやすいように、全ての商品で10%が適応されるとする。

 

31万円の8%と10%の差は6200円アップになり、1年で計算すると負担額は74,400円アップになります。

10年で744,000円。

 

「たかが2%、されど2%」

 

 

一方、旦那の会社の給料は上がりません。

 

ですので、この増税時代にこそ、はじめる節約方法が「ポイントサイトの活用」になるんです。

 

 

例えば、1つ例を出してみましょう。

 

楽天市場でお買い物をします。

ハピタスという大手ポイントサイトを活用すれば1%のハピタスポイント(1ハピタスポイント=1円)が付きます。

楽天市場のポイントが1%以上つきます。

そして、クレジットカードのポイントも1%還元してきます。

つまりハピタスを利用するだけで、利用額の合計3%以上のポイントバックが出てきます!

 

たとえ10%に増税なっても、8%時代と実質負担は変わりません!(むしろ1%以上お得になっています)

 

ちなみに、ハピタスポイントは現金や楽天スーパーポイントなど各種ポイントに交換できるため使い勝手も良いです。

有効期限も実質無期限です。

 

さらには、2018年11月時点でハピタスを経由して楽天カードを作ると、7,000円相当のハピタスポイントがもらえます。

これはどのポイントサイトよりも高額案件です!

しかも、楽天カードにも5,000円相当のポイントがもらえる新規入会期間限定キャンペーンがあります。

ハピタスを経由して楽天カードを作るだけで、12,000円相当のポイントがプレゼントされます。

さらに楽天市場での買い物も最低2%分のポイントバックがあります。

 

どうですか?

 

ポイントサイトをヘビロテすれば、増税なんて怖くない!

消費税10%時代だからこそ始めるせつやく方法は、まさにポイントサイトの活用なんです!

 

\ SNSでシェアしよう! /

ポイントサイトのトリセツ(取扱説明書)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポイントサイトのトリセツ(取扱説明書)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • まだポイントサイト使ってないの?~サイトマップ~

  • SPGアメックスの入会キャンペーン!1番お得な紹介プログラム経由の作り方を写真31枚で解説【2020年2月最新】

  • 【保存版2020】毎月100人以上紹介している私がおすすめするポイントサイトと稼げる使い方