1. TOP
  2. ポイントサイト比較
  3. 【失敗談あり】マイルがたまらない生活から年間30万マイル貯めるのに必要なたった2つの事

【失敗談あり】マイルがたまらない生活から年間30万マイル貯めるのに必要なたった2つの事

「マイルがたまらない…」

「あの人は、なんで年間10万マイルも貯めることができるの?」

 

1年前の僕の心の叫びです。

 

地方暮らしの僕は、自然と飛行機を利用する時が多いです。

それなのに、東京に住む友人の方がマイルがどんどん貯まっていきます。

友人は0円で海外旅行をFacebookで投稿…リア充……

 

「いいなぁ~、けどなぜ…」

「飛行機を乗るケースも少ないはずなのに……」

 

恥ずかしながら、僕が単純に貯め方を間違っていたんですよ。

ただそれだけなんです。

 

実際、僕がそうだったからマイルが貯まらないと思われているその気持ち、めちゃくちゃ分かります。

たった2つの事を徹底的に見直すことで、初心者でありながら年間30万マイルを獲得することができました。

そして仕組みさえしっかり押さえることができれば、月10万マイルも夢じゃありません!

 

話が逸れてしまいましたが、まずはマイルがたまらないと思っている方は、この記事を最後までお付き合い頂ければ幸いです。

 

マイルがたまらない生活から貯まる生活へ僕が行った「たった2つの事」

  • クレジットカードの見直し
  • ポイントサイトのフル活用

 

えっ…これだけ?と思われる方も多いと思いますが、これだけです。

これを正しい方法で徹底することで、間違いなく年間10~30万マイル以上は獲得できます。

 

マイルが貯まるクレジットカードへの見直し

僕がマイルがたまらない時代に愛用していたクレジットカードは「三井住友VISAカード」でした…

これが最大の失敗談です。

三井住友VISAカードはCMでも紹介されている大手銀行のクレジットカードです。

学生時代に三井住友銀行にお金を預金していた関係から三井住友系ブランドに親しみを持ち、愛用しておりました。

特にそれ以外のこだわりはありません。

 

三井住友VISAカードは1000円=1ポイント付加され、1ポイント=3マイルでした。

100円=0.3マイルです。(※ANAカードの多くは100円=1マイルが相場になります)

相場と比較しても70%DOWNです。

 

「マイルがたまらない…」のが納得です。

 

そして選んだのが「ANAアメックスゴールドカード」です。

マイルが貯まるANAアメックスゴールドカードに作り変えることで、最大100円=3マイルの高還元率で貯めることができています。

ANAアメックスゴールドカードの主なメリットを簡単にまとめると以下の通りです。

  • 有効期限が無制限
  • 最大3%の高還元率(通常1%)
  • 手荷物を無料で配達してくれる(海外旅行時)
  • 海外旅行損害保険が手厚い(ケガ、病気は300万円(一般的なゴールドの2倍))
  • 急用で行けなくなった時のキャンセル料も補償してくれる

 

もちろんメリットだけではありません。

唯一といえるデメリットは31,000円(税別)の年会費です。

月に直すと2,583円、1日なら83円です。

細かいかもしれませんが、ペットボトルのお茶を辞め水筒を持ち歩くようになりました。

そうすることで、マイルをため、家族で0円旅行をしたいなと思ったからです。

 

なおカードの詳細は、ANAアメックスゴールドの公式HPをご覧ください。

 

さらに、ANAアメックスゴールドを選べば、マイルがガンガンたまるキャンペーン中!

まさに「入会キャンペーン」です!

 

アメックス系のカードは入会キャンペーンがお得すぎます。

現在、ANAアメックスゴールドの入会キャンペーンは最大50,000マイルゲットできます。

50,000マイルゲットしようと思ったら、500万円の買い物が必要です…(100円=1マイル換算)

さらに、50,000マイルと聞いてもピンときませんが、1マイル=2~15円の価値を生み出します。

つまり100,000円~750,000円の価値になります。

東京→北海道を無料で3往復もできます。

日本→ハワイも無料で行けます。

 

とにかくこのキャンペーンを見逃すわけにはいきません!

 

さ、さ、さらに!お得なANAアメックスゴールド入会キャンペーンがありました!

全部で53,000マイルゲットできるキャンペーンのご紹介です。

先ほどのキャンペーンと比較して、たった3,000マイルと思われるかもしれませんが、3,000マイルは30万円買い物しないとゲットできません!

金額なら6000円~150,000円の価値になります!

そう思うとたかが3,000マイルと感じていましたが、意外と大きいですよね。

 

これはご紹介キャンペーンになりますので、下記フォームからお問合せ下さい。

調べつくしましたが、現在、最大の入会キャンペーンはこれになります。

 

 

ポイントサイトをフルに利用して、マイルを貯める

マイルを効果的に貯めるには、「ポイントサイト」への登録は必ず必要です。

 

それも数種類使い分けて使うなんて面倒な事はやめてください。

徹底的に1つのポイントサイトを経由しまくることに尽きます!

 

それでは、

・なぜ1つのポイントサイトを経由する方法が良いのか、

・どのポイントサイトを選べば良いのかを解説していきますね。

その前に、ポイントサイトを初めて聞いた、よく仕組みが分からないな…と思われる方は、やさしい言葉でまとめていますので、併せて下の記事もご覧ください!

あわせて読みたい記事
【初心者必読】すらすら読めて、簡単に理解できるポイントサイトの仕組み

 

1つのポイントサイトに絞る理由

ポイントサイトと呼ばれるものは、10数個存在します。

もしかするともっと多いかもしれません。

 

だけど1つに絞るべきだと考えています。

 

それには大きな失敗を経験したからです。

1ポイントでもお得なポイントサイトを利用して買い物をすることは、理にかなっている事だと思います。

ただ数が多すぎると混乱してしまう恐れがあります。

次々、新しいポイントサイトも立ち上がっているため、登録だけで一苦労…

ポイントもなかなかたまらないので、交換に必要な最低ポイントまで到達しないんです。

結果、期限が過ぎてしまい「ポイント失効」

 

だからポイントサイトは1つに絞るべきなんです。

ポイントが貯まる楽しさ、ポイントを貯めることがモチベーションになり、些細な買い物もポイントサイト経由。

チリも積もれば山となります。

例えば、楽天利用時のポイント付加が1%だったら、1,000円の買い物で10ポイントです。

ポイントを何個も利用していたら、一向に溜まる気配がありません。

結果、あきらめてしまいます。。

人間、そこまで強くありませんからね!

 

だから「1つのポイントサイトを徹底的に使う作戦」がマイルをじゃんじゃん貯める戦法になります。

 

どのポイントサイトがお得なんですか?

貯めたい航空会社がANAとJALでは違います。

ANAを貯めたい人は「ハピタス

JALを貯めたい人は「モッピー

 

理由は、上記ポイントサイトのポイントをマイルに還元する時に業界トップの高還元率を誇るためです。

ANAであれば81%、JALであれば80%の高還元率で各航空会社のマイルに変換できます。

 

詳しくは別記事にまとめていますので、気になる方はご覧ください。

あわせて読みたい記事
ポイントサイトの選び方をやさしく簡単にサクッと紹介

まとめ

マイルが貯まらなかったのは。マイルの貯め方を間違っていたからです。

今回、ご紹介したのは

クレジットカードを徹底的に使う

ポイントサイトを徹底的に使う

事です。

これで年間30万マイルが誰でも可能になりました。

あとは実行するだけです。

最初はだれでも不安ですが、慣れてしまえば今までなんで使わなかったんだろう…と思ってしまいます。

 

そして、この戦略にはもう1つミソがあります。

出ていく支出は今までと変わりません。(変わるのはマイルが貯まるだけ(笑))

 

さぁー、あなたも今日からマイルをガンガン貯めれますよ!

\ SNSでシェアしよう! /

ポイントサイトのトリセツ(取扱説明書)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポイントサイトのトリセツ(取扱説明書)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • サンドラッグはクーポンで割引!さらにポイントサイトの併用でもっと格安に【2019年11月】失敗しないサイトの使い方も全て公開

  • ケノンはクーポンで割引!さらにポイントサイトの併用でもっと格安に【2019年12月】失敗しないサイトの使い方も全て公開

  • マイプロテイン、このポイントサイトで!失敗しないサイトの使い方も惜しみなく公開中!

  • オンワードマルシェはクーポンで割引!さらにポイントサイトの併用でもっと格安に【2019年12月】失敗しないサイトの使い方も全て公開

  • Yahoo!トラベルを利用するなら、このポイントサイトが圧倒的にお得です【2020年4月】

  • モバオクはクーポンで割引!さらにポイントサイトの併用でもっと格安に【2019年10月】失敗しないサイトの使い方も全て公開