1. TOP
  2. ポイントサイト比較
  3. ウェルスナビを利用するなら、このポイントサイトが1番お得です!【2019年1月】

ウェルスナビを利用するなら、このポイントサイトが1番お得です!【2019年1月】

この記事を読んで欲しい人
1番お得な経路で、ウェルスナビを申込もうとしている人
※更新日:2019年1月9日

 

誰でも1番お得な申し込み方法を活用したいですよね!

今回は「ウェルスナビの申込み方法」です。

ポイントサイトを経由すると、3,000円相当分のポイントがゲットできます。

ひと手間かけるだけで大量のポイントがゲットできます。

是非、一番お得なポイントサイト経由でウェルスナビに申し込んで資産形成をお楽しみくださいね!

 

ウェルスナビを申込むなら、どのポイントサイトがお得ですか?(金額比較)

獲得ポイント(キャンぺーン中) 通常ポイント 備考
GetMoney 3,000円 500円 条件あり(詳細は後ほど)
すぐたま 2,340円
ライフメディア 1,950円

 

GetMoneyが一番お得ですね!

しかも、今なら3,000円相当分のポイントバックで高額案件になっています。

商品を購入するだけで、ポイントが付くのでめちゃくちゃ簡単に3,000円相当分がゲットできます。

ポイントサイト経由でウェルスナビの申込みをしてください!

あとポイントサイトは時期によって獲得ポイントが変わります!!お得になる可能性もありますが、反対になくなる可能性もあります…

 

GetMoneyを経由して、ウェルスナビを申込んでみる

①GetMoneyに登録する

 

②GetMoneyを経由して、ウェルスナビを申込んでみる

 

ウェルスナビをポイントサイト経由で申し込んで、3,000円相当分のポイントをゲットする条件とは?

この案件には下記条件があるので、念のため記載しておきますが、注意するポイントは、運用開始までが必要になることです。

【ポイント獲得条件】

口座開設申込後、30日以内に運用開始(10万円以上の入金とリスク許容度の設定)し、運用開始の翌月末までの運用継続でポイント加算対象となります。

※1世帯2回目以降の申込、運用開始・継続が確認できない場合、虚偽、不正、重複、同一IPからの申込、いたずら、キャンセル、入力不備、ポイント加算までに出金された場合はポイント加算対象外となります。

ただ、ハードルは低いです。

そもそもウェルスナビは長期積立運用こそが最大の威力を発揮します。

しっかりポイントサイトを経由してポイントを確実にゲットしちゃいましょう!

 

さらに今、ウェルスナビの申込みで、期間限定のキャンペーン中!

GetMoneyの利用で3,000円相当分のポイントをゲットできたと喜んでいるあなたに、さらに強力なキャンペーンが期間限定で行われています!

 

最大30,000円ですが、ぶっちゃけ30,000円をゲットするのは難しいです…

800万円の入金が必要なので…

そのため、無理のない範囲で、入金しましょうね。

対象となるお客様 当キャンペーンにエントリーを行い、10万円以上の入金(初回もしくは追加での入金)を行ったお客様
キャンペーン期間
  • 2018年12月1日(土)~2019年1月31日(木)
特典
    • キャンペーン期間中にクイック入金と通常振込で入金した合計金額(※)に応じて下記の金額をプレゼント
  • 10万円~14万9999円の場合:500円
  • 15万円~29万9999円の場合:1,000円
  • 30万円~49万9999円の場合:2,500円
  • 50万円~79万9999円の場合:4,000円
  • 80万円~114万9999円の場合:7,000円
  • 115万円~199万9999円の場合:11,000円
  • 200万円~299万9999円の場合:18,000円
  • 300万円~399万9999円の場合:21,000円
  • 400万円~499万9999円の場合:24,000円
  • 500万円~799万9999円の場合:27,000円
  • 800万円以上の場合:30,000円
  • 取引履歴画面に表示される「入金」または「クイック入金」の「入金日」が、キャンペーン期間内のものの合計金額となります。
適用条件
  • キャンペーン期間中に当キャンペーンにエントリーを行う(※1)
  • キャンペーン期間中に10万円以上の入金(※2)を行う。
  • 2019年1月31日(木)までに資産運用を開始する(※3)
  • 2018年12月1日(土)〜2019年2月28日(木)に1度も出金を行わない(※4)
  •  ログイン後に当キャンペーンページの「キャンペーンにエントリー」ボタンを押下すると、エントリーが行われます。
  • 「クイック入金」と「通常振込」での入金が対象となります。
  •  2019年1月31日(木)までに資産運用を開始するためには、2019年1月31日(木)20:00頃までに、リスク許容度の設定と入金を行い、ログイン後の取引履歴画面に表示される最初の「購入日」が期間内になっている必要があります。キャンペーン開始以前に資産運用を開始されているお客様も、条件を満たした方は対象となります。
  • 出金とは、出金依頼が確定し、出金を取り消せなくなることを指します。
現金プレゼントの方法
  • 2019年3月中旬にWealthNaviの口座へ入金します。

 

めちゃくちゃ簡単、実際にウェルスナビを申込んでみる

申し込む前に用意するものは、以下の3つだけです。

・銀行口座

・マイナンバー

・メールアドレス

商品が決まっていれば、10分もあれば購入できます。

ポイントサイトを経由するだけで、3,000円相当分のポイントがゲットできるので、絶対WEBで申し込みをしてくださいね!

 

 

ウェルスナビの魅力を再確認してみる

資産形成の新定番になりつつあつウェルスナビですが、世界水準の金融アルゴリズムを提供するロボアドバイザーが最大の売りになっていますね。

最適な資産運用サービスをワンストップかつ自動で提供してくれるツールなので、忙しい人にも最適な投資方法になっています。

そんなウェルスナビの魅力をサクッと再確認していきたいと思います。

 

ウェルスナビの魅力1:簡単にドルコスト法が実現

長期積立投資の基本的なスタンスは、ドルコスト法です。

これは毎月決まった日に同じ金額を積み立てていく方法になります。

そうすることで株価が低い時は数多くの株を買う事が出来、高い時は時価総額が増えます。

資本主義は基本的に株価が上がる仕組みになっていますので、20~30年投資することを考えた場合、間違いなく利益はでるだろうという考えになります。

それがウェルスナビでは可能になります。

 

ウェルスナビの魅力2:手数料が1%

日本の投資信託の手数料は非常に高いのは有名ですよね。

大体3~5%取られるのは有名な話です。

背景には日本の銀行員の給料が高いのが大きな影響しています。

ウェルスナビは1%になっています。

1%でも比較的高いですが、日本の投資信託と比べるとめちゃくちゃ安いですよね。

 

ウェルスナビの魅力3:ロボアドバイザー

勝手に分配してくれます。

デメリットと感じる人もいるかもしれませんが、メリットです。

高い時はもっと上がるんじゃないか…

低い時はもっと下がるんじゃないか…

と思って、買い時や売り時が分かりません。

その結果、最適な時期を見失って結局損切りするのが負ける人の特長です。

ウェルスナビは勝手に取り引きしてくれるので、そんな感情はありません。

 

まとめ

ウェルスナビを申込み考えている人は、GetMoneyからの申し込みが一番お得

ウェルスナビは世界水準のロボアドバイザー

絶対、直接申し込まないように!

 

今ならGetMoneyを経由して、ウェルスナビを申込むと3,000円相当分のポイントが付いてきます。

【GetMoneyに無料登録して、ウェルスナビを申込みをする方はこちらをクリック】

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ポイントサイトのトリセツ(取扱説明書)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポイントサイトのトリセツ(取扱説明書)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ケンコーコムはクーポンで割引!さらにポイントサイトの併用でもっと格安に【2019年10月】失敗しないサイトの使い方も全て公開

  • 24レンズはクーポンで割引!さらにポイントサイトの併用でもっと格安に【2019年10月】失敗しないサイトの使い方も全て公開

  • HABAはクーポンで割引!さらにポイントサイトの併用でもっと格安に【2019年10月】失敗しないサイトの使い方も全て公開

  • FXブロードネットの申し込みは、このポイントサイトが圧倒的にお得です!【2019年6月】

  • イイハナドットコムはクーポンで割引!さらにポイントサイトの併用でもっと格安に【2019年10月】失敗しないサイトの使い方も全て公開

  • 個人情報が不要なポイントサイトってあるの?無料会員登録する前に確認しておく内容