1. TOP
  2. どこ得
  3. フィトリフトの購入をどこ得に加え、さらに調査してみた。本当にお得なルートはココだった【2019年2月】

フィトリフトの購入をどこ得に加え、さらに調査してみた。本当にお得なルートはココだった【2019年2月】

こんにちは、だいきちです。

サービスを利用する時、毎日お得なルートは変わりますね…嬉しい反面悲しく、悩みの種だったりします。

どこが一番お得なルートで申込めるんですかね…

今回は「フィトリフトの購入方法」について検証していきます。

 

さて、先日以下のツイートをしました。

 

 

どこ得って凄く便利なんだけど、地味に一番お得じゃない時もありますね…
まぁー100%なんてありえませんし、仕方がありませんね。

 

上記ツイートを補完する目的で、一番お得なサービスの利用方法を検証していきます。

 

フィトリフトの購入をどこ得に加え、さらに調査してみた。本当にお得なルートはココだった

すぐたま経由が1番お得です。

 

徹底比較!フィトリフトの購入方法

獲得ポイント(円換算) ANAマイル
すぐたま 1,380円 1,117ANAマイル
ジャパモニ 594円
楽天リーベイツ 320円

どこ得に登録されていないサイトも可能な限り手作業を中心に調べています。

その結果なので、現時点で1番お得な申込み方法だと自負しています。

 

すぐたまを経由して、フィトリフトを購入する

すぐたまに登録する

 

フィトリフトを購入する

 

どこ得が一番お得な経路じゃないかもしれない理由

どこ得のサイトは非常に見やすく、どの経路で申込めば1番お得なのかを調査するのに有用なツールです。

 

一方で弱点もあります。

【どこ得が1番お得な経路じゃないかもしれない理由】

・取り扱っているサイトが全てでない

・同じ条件での比較ではない時がある

 

この2つの点をクリアすれば、現時点で最もお得な経路になります。

そのため、上記の項目を深掘りしていきますね。

 

どこ得が取り扱っている比較サイト一覧

どこ特に登録されてるサイトは下の通りです。

一方で、ポイントサイトは100個以上あり、どこ得に登録されてないサイトもあります。

【どこ得に登録されてない代表的なサイト】

楽天リーベイツ、ポトラ、モノカ、マクロミル、ネットマイル、、、、

 

これらも併せて調査することで、現時点で一番お得な利用方法を調べています。

 

どこ得での調査は、同じ条件での比較じゃないかもしれない

クレジットカードの発行やサービスの利用で使う時に条件が違うものを検証しているケースがあります。

 

具体的には

①クレジットカードの発行

②クレジットカードの発行+利用

を同時に比べてしまいます…

当然、獲得できるポイントはハードルが高い②の方が大きいです。

①を目的としている人はスルーしてしまい、一番お得でない経路で申込む可能性があります。

 

サービスを利用する際にも

①初回限定

②複数回OK

を一緒にランキングされます。

①の方が、広告主からも利用して欲しくポイントが高く設定されます。

②を目的としている人が①を見ても意味ないですしね。

 

【余談】意外に知られていないどこ得の利用方法

どこ得を利用する目的は「どのサイトが一番お得な経路」か知りたい人が利用します。

もちろんサービスを利用する人にとっては、それで十分です。

 

私は市場をリサーチする方法としても利用しています。

つまり、現時点で最も検索されているワードを知る目的です。

 

キーワードを入力する画面の右上に「ランキング」をクリックすると、次のような画面に変わります。

当日or前日の検索ワードの順位が50位まで表示されます。

 

これは人気の案件と言えます。

仮に急激に上昇していれば、高額商品になっている可能性が高いです。

逆に急激に下降していれば、キャンペーンが終了した可能性が高いです。

 

だいきちがおススメするサイト一覧

以前、使っていたサイトが詐欺だった…という報道が朝日新聞でも取り上げられたことがありました。

 

例えば、一番お得なサイトを使ってても、いきなり会社が倒産したり、サイトを閉鎖します!って言われれば、一瞬にして貯めたポイントは価値がなくなります。

 

だから利用する人に、安全・安心してもらうために私が厳選しました。

 

それでは早速、おすすめできるサイトをご紹介したいと思います。

ご紹介するサイトは全て基準をクリアしているので間違いないです。

まだの方は是非、登録しておいて損はないですよ!

 

選定方法が気になる方は、僕がこの5サイトを選んだ理由を書いた下の記事も併せてご覧ください。

関連記事:【選ばれし5サイトの理由】ポイントサイトを比較する時に重要な3つの視点!

 

ハピタス【おススメ度:★★★★★】

非常にバランスが取れたサイトになります。

還元率も高く設定しているので、大きな外れはありません!

楽天市場やYahoo!!ショッピング、ロハコなどに対応しているのはもちろん、数少ないユニクロ オンラインショップが使えたりします。

サイトのデザインも見やすく調べやすくなっています。

 

またポイントの利用しやすさでも、現金やプリペイドカードに手数料0円で変換できますので、何の問題もありません。

 

私もメインのサイトとして利用していますし、全てのポイントサイトの紹介人数の60%以上はハピタスをメインに利用しています。

実績も証明している通りですね。

 

 

ポイントタウン【おススメ度:★★★★☆】

ポイントの使いやすさは圧倒的に1番です。

PayPalだったり、トラノコを利用して仮想通貨に投資したり、ちょっと変わった使い方をしたい人はポイントタウンがおススメです。

ただごく普通の使い方でよければ、ハピタスで問題ないような気がしますね。

 

 

モッピー【おススメ度:★★★★☆】

Amazonユーザーにはモッピーの一択です!

楽天やYahoo!ショッピング、ロハコの日常生活で利用するサイトは、多くのポイントサイトで適応になっていますが、Amazonだけはモッピーしか取り扱いがありません。。。

そのためモッピーはAmazonユーザーに人気のあるポイントサイトです!

 

またJALマイルを貯める人にとっても人気のあるサイトです。

定期的にキャンペーンを行っていて、80%の還元率でモッピーポイント→JALマイルに変換できます。

 

 

ECナビ【おススメ度:★★★☆☆】

ポイントサイトの中で唯一、運営会社が東証1部上場とJIPCに加盟しているものがECナビです。

その点では一番、安心安全なポイントサイトです。

未だに少し抵抗があるな…と思われる方はECナビがおすすめです。

ただ、還元率、ポイントの交換先もPex、Amazonギフト券、iTunesギフトしかありませんので、ご注意ください。

 

 

げん玉【おススメ度:★★★☆☆】

ポイントの貯まり方や使いやすさでは、他のサイトには及びませんが、げん玉は紹介者を増やせる人にはお得かもしれません。

基本的に多くのポイントサイトは、紹介者のポイントの一部も貰えることが多いです。

げん玉は紹介者の紹介者のポイントも貰えるシステムを唯一、取り入れています。

そのため、紹介者が紹介者を増やそうとしている人には推せるポイントサイトですが、あまりメリットがないので、選んでくれるかは…謎です。

 

 

 

どれかメインのサイトを決めて、ガンガン貯めることをおススメします。

いくつも利用してしまうと、それぞれのサイトのポイント失効の条件があるので管理が難しくなってしまいますしね。

あまり大きな声では言えませんが…その経験者です…苦笑

 

\ SNSでシェアしよう! /

ポイントサイトのトリセツ(取扱説明書)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポイントサイトのトリセツ(取扱説明書)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • FXブロードネットの口座開設をどこ得に加え、さらに調査してみた。本当にお得なルートはココだった【2019年2月】

  • 楽天証券の口座開設をどこ得に加え、さらに調査してみた。本当にお得なルートはココだった【2019年2月】

  • 初めて出前館の利用をどこ得に加え、さらに調査してみた。本当にお得なルートはココだった【2019年2月】

  • オルビスの購入をどこ得に加え、さらに調査してみた。本当にお得なルートはココだった【2019年2月】

  • 楽天ビューティーの利用をどこ得に加え、さらに調査してみた。本当にお得なルートはココだった【2019年2月】

  • ボンヌの利用をどこ得に加え、さらに調査してみた。本当にお得なルートはココだった【2019年2月】