1. TOP
  2. TOPページ
  3. 【選ばれし5サイトの理由】100超のポイントサイトを比較する時に重要な3つの視点!

【選ばれし5サイトの理由】100超のポイントサイトを比較する時に重要な3つの視点!

僕が推しているポイントサイトは、次の通りです。

 

ポイントサイトって大小含めると100以上あるんです…

ありすぎて、どのポイントサイトが良いのか…まったく分かりません…

しかも、ポイントサイトが実は詐欺だったっていうニュースも見て…お得だと思いつつ、少し利用することに抵抗があります。

 

僕もポイントサイトを利用し始めた時はそうでした。

恐る恐る登録したのを覚えています。

 

そして実際使ってみると、まだ知っていないの?と強く言えるくらいポイントサイトを使い倒さないと損してしまいます!

ただ詐欺の報道もありますので、、、、

 

今回選ばれた5サイトは、多くのポイントサイトを実際使い込んだ、僕だからこそ言える視点だと思っています。

実際、数字で裏付けながら解説しちゃうよ!

 

ポイントサイトを厳選した方法

3つの指標(ポイントサイトを運営している会社の安全性、ポイントの貯めやすさ、使いやすさ)で、それぞれを5段階に分けて評価しました。

この3つの指標が高ければ、優秀なポイントサイトになります。

 

ただ、貯めやすい&使いやすい!けど安全性が…といった不安定なポイントサイトは省きました。

理由は、そのようなポイントサイトは、いつ閉鎖するか分からないからです。

あくまでも安心して、継続的に貯められるポイントサイトを選んでいます。

その点はご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

 

ポイントサイトを運営している会社の安全性

会社の安全性を見る時に、色々な指標があるかと思います。

ポイントサイトだけの経営なら、それがダメになると経営も傾きます。

会社の規模も大きい方が良いかもしれません…

だけども、安全性を担保するにあたって重要な視点を設けました、

それは、JIPCに加盟している事、もしくは上場している事です。

 

JIPCに加盟している事はポイントサイトを比較するうえで、大きな条件

JIPCとは「日本インターネットポイント協議会」と呼ばれる団体です。

JIPCのホームページに団体の説明が載っています。

日本インターネットポイント協議会とは、インターネットポイント・マーケティング業界の啓発活動と健全なる発展を促進するために、ポイント発行及びポイント流通に関わるインターネットポイント・サービス提供者で、オープンかつフェアな情報交換と情報の発信を行い、利用者、サービス参加企業、広告主の満足度向上に寄与することを目的とした非営利団体です。

要は、ポイントサイトが正しく理解され、利用者と提供者にとって満足のいくシステムにしましょう!

と宣言している日本で唯一のポイントサイト運営団体です。

この団体には、様々なガイドラインがあります。

例えば、ポイントサイトを閉鎖する時は、閉鎖の1か月前に利用者に連絡をする事になっています。

その他にも個人情報保護やポイント交換はいつでも受け付けますなど、利用者にとって安心できるガイドラインになっています。

JIPCに加入している会社一覧

加入している・していないは全然違います。

やっぱり初めてのものは、使う人にとっては信頼性が必要ですし、その担保がJIPCです。

JIPCに加入している会社とその会社が提供するポイントサイトは下記の通りです。

親会社 ポイントサイト名
1 GMOメディア㈱ ポイントタウン
2 ㈱オープンスマイル ポイントモンキー
3 ファイブゲート㈱ ポイントインカム
4 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション㈱ ポトラ
5 ㈱ネットマイル すぐたま
6 ライフティ㈱ ライフティP
7 インフォニア㈱ GetMoney
8 ブルーチップ㈱ ブルーチップ
9 ㈱VOYAGE GROUP ECナビ
10 ㈱VOYAGE MARKETING Pex
11 ㈱ライフメディア ライフメディア
12 ㈱オズビジョン ハピタス
13 ㈱ちょびリッチ ちょびリッチ
14 ジー・プラン㈱ Gポイント
15 グリーンスタンプ㈱ マイグリーンスタンプ
16 ㈱DNPソーシャルリンク エルネ

2018年4月1日時点で16社が加入しています。

互いを監視しあいながら、適正なポイントサイト運営をしています。

ただこのJIPCの加入の有無は重要なのですが、全てではない事をご理解ください。

 

加入していなくても、一部上場しているポイントサイトもあります。

その時は、株主がサービスや経営に関して、監視することになっているので、安全・安心なポイントサイトだと言えます。

分かりにくいかもしれませんが、上場している=株主総会が行われます。

そこで株を持っている人たちが、不満不平を社長などの経営者に直接発言できたりします。

社長交代!なんてこともありえます。

そのため、上場している会社はしっかりと経営する必要がありますし、そのプレッシャーを感じながら会社を運営しています。

 

だから、上場している会社は安心・安全なポイントサイトになります。

それでは、さっそく見ていきたいと思います。

 

上場している主要なポイントサイト一覧

会社名 ポイントサイト名
1 ㈱リアルX げん玉
2 ㈱セレス モッピー
3 GMOメディア㈱ ポイントタウン
4 ㈱VOYAGE GROUP ECナビ

 

色々と調べてみたのですが、4社しか分かりませんでした…

ハピタスを運営している株式会社オズビジョンに上場の噂が流れていたりしていましたが、現状この4社です。

その中でも、㈱セレスと㈱VOYAGE GROUPは東証1部に上場していますので、JIPCに加盟している以上に凄いです!!

先ほどのJIPCを含め、全18社は多くのポイントサイトがある中で、安心・安全に利用できるサイトだとも言えます。

 

【結果】ポイントサイトの安全性をランキング

この結果、安全性に関しては、3グループに分かれます。

①上場している+JIPCに加盟

②上場している もしくは JIPCに加盟

③その他

①上場している+JIPCに加盟、東証1部に上場している

順位 ポイントサイト名
ECナビ
モッピー
ポイントタウン

100個以上存在するポイントサイトで、栄えある1位はECナビです。

2位がモッピー、3位がポイントタウンになっていますが、僅差の順位になっています。

このグループに属する会社は、潰れたり、いきなりポイントサイトが閉鎖する心配はないと考えます。

 

②上場している もしくは JIPCに加盟

順位 ポイントサイト名
げん玉
ポイントモンキー
ポイントインカム
ポトラ
すぐたま
ライフティP
Getmoney
ブルーチップ
Pex
ライフメディア
ハピタス
ちょびリッチ
Gポイント
マイグリーンスタンプ
エルネ

上場している方が、安全できるため、げん玉を頭1つ抜きんでていると判断しました。

JIPCに加盟している会社は、同じ順位にしています。

 

③その他

以上に載っていないポイントサイトは…残念ながらあまり利用しないほうがよいかもしれません。。。

ただ戦略的にコツコツ貯めたポイントを現金や他のポイントに変換できる方は、より還元率の高いポイントサイトを利用する方が良いです。

次はポイントの貯めやすさを評価しますが、高還元率だけども安全性は③その他に入るサイトも評価しています。

それは、僕自身が利用して、貯めるところから変換するまで問題なく利用できたポイントサイトを評価しています。

ですので、③その他に分類されていても現時点では問題なく利用できるサイトとして、見て頂ければ嬉しいです。

 

追記:モバトクの閉鎖に感じたモッピーの強さ

2018年12月20日12:00をもってモバトクのサービス終了のアナウンスがありました。

これまでも多くのポイントサイトが閉鎖されるというニュースがありましたが、ここまで親切なものは非常に少ないです。

 

モバトクの運営会社は株式会社セレスです。

モッピーの姉妹サイトになります。

 

モバトクはiTunesなどアップル製品に強く、時には7%以上の還元率を只き出したこともあるポイントサイトです。

ただiTunesのポイントサイトのサービスがなくなってしまい、サイトの閉鎖に繋がったのだと予測されます。

悪質なポイントサイトであれば、いきなり終了!となりかねない状況ですが、そこは上場企業の株式会社セレスです。

しっかり時間に余裕をもって、モッピーへの誘導を進めています。

 

ポイントサイトの万が一は、サイトの閉鎖です。

しっかりサポートしてくれるからこそ、安心して利用できます。

 

やっぱり上場企業とJIPCなどの団体に加盟しているポイントサイトは安心だと感じますね。

 

 

ポイントの貯めやすさ

同じ案件でも利用するポイントサイトによって、還元率が違います。

ただ…これを比較しようと思うと非常に難しいんです…

なぜなら、日にちによって還元率が違うからです。

 

ある日はAのサイトが一番獲得率が高くても、次の日にはBのサイトが高くなる…

Aのサイトのポイントアップが終了して、ポイント自体つかなくなる…

なのでランキングにするのは非常に難しいです。

気になる方は、その日の最高還元率のポイントサイトはご自身でお調べ願えれば幸いです。

 

そのため今回、ポイントの貯めやすさに使ったのはポイントの有効期限です。

そもそもポイントが失効してしまったら、全て意味がなくなります。。。

 

今回詳しく調べてみたのですが、人によって、貯まり方が違うと感じました。

それではお楽しみください。

 

各ポイントサイトの有効期限を比較してみる

ランキング ポイントサイト名 有効期限 ポイント失効
1 ハピタス 実質なし 12ヵ月ログインない場合
1 ポトラ 実質なし 12ヵ月ログインない場合
1 Pex 実質なし 12ヵ月ログインない場合
4 ポイントタウン 実質なし ポイント最終獲得日から12か月
4 ポイントモンキー 実質なし ポイント最終獲得日から12か月
4 すぐたま 実質なし ポイント最終獲得日から12か月
4 ライフティP 実質なし ポイント最終獲得日から12か月
4 GetMoney 実質なし ポイント最終獲得日から12か月
4 ブルーチップ 実質なし ポイント最終獲得日から12か月
4 ライフメディア 実質なし ポイント最終獲得日から12か月
4 ちょびリッチ 実質なし ポイント最終獲得日から12か月
4 Gポイント 実質なし ポイント最終獲得日から12か月
4 マイグリーンスタンプ 実質なし ポイント最終獲得日から12か月
4 エルネ 実質なし ポイント最終獲得日から12か月
15 モッピー 実質なし ポイント最終日から6か月
16 げん玉 実質なし 180日間利用なし ※退会
16 ポイントインカム 実質なし 180日間利用なし ※退会
18 ECナビ あり ポイント獲得後15か月まで

 

基本的には有効期限はなく、実質無期限にポイントが貯められるので、そこまで意識しなくてもいいんじゃないかと思います。

気を付けないといけないと感じたのが、自分が頻繁に利用しているショッピングサイトがポイントサイトと提携しているかどうかです。

 

例えば、

Amazonであれば「モッピー」しか取り扱っていません…

ユニクロ オンラインショップは「ハピタス、ECナビ」しか取り扱っていません…

逆に

楽天市場は多くのポイントサイトで取り扱っています。

 

また貯め方に紹介者を増やすという方法もあります。

げん玉だけ紹介者の紹介者の獲得したポイントも還元してくれるシステムもあります。

これは超上級者向けの貯め方なので、あまり意識はしなくて良いと思います。

 

頻繁に利用しているショッピングサイトがあるかどうかで判断して、有効期限を参考に選んでも良いかもしれませんね!

 

補足として(一般的な還元率ですが…)

ポイントサイトのポイントを貯めるには、ショッピングの利用、アンケートの回答、アプリのダウンロードなど様々な形があります。

 

ポイントサイトによって若干の力の入れ具合が違います。

ハピタスはアンケート案件が極端に少ない…逆にGポイントはアンケートが多い。

数字で示すのは難しいですが、僕の肌感覚です。

 

そのため、日によりますがハピタスはショッピング還元率が比較的高いものが多いです。

Gポイントはそこまで期待できませんが、コマ目にアンケートに答える人にとってはいいかもしれませんね!

 

ポイントの使いやすさ

最後は、ポイントの使いやすさです。

ポイントサイトで貯めたポイントは「ポイントとして利用」「現金に交換」「マイルに交換」など色々使い方があります。

また〇〇ポイントを楽天ポイントに変換したりすることもできるので、自分の好きなように利用すれば良いと思います。

 

ただ、交換手数料だったり、そもそもそれに変換できなかったり…ポイントサイトによって使い方が限られてしまいます。

ポイントサイト間で交換して、自分の好きなモノに交換することも可能ですが、それをしてしまうと手数料で減ったりするので、ここでは除外しようと思います。

あくまでのそのポイントサイトから直接交換できるモノをランキングしたいと思います。

 

使いやすさをランキングするに当たって

①交換できるモノの数

②現金への交換手数料

を考えてみたいと思います。

 

それでは、最後のランキングお楽しみください。

 

各ポイントサイトの交換できるモノの数

単純に直接変換できるモノの数を比較してみました。

還元率などは無視していますので、ご了承ください。

また現金は振込める銀行の数は無視して1つとしてカウント、各種ポイントは楽天スーパーポイント、Tポイントは2つとしてカウントしています。

ランキング ポイントサイト名 交換できるモノの数
1 ポイントタウン 32
2 Pex 30
3 モッピー 23
4 ポイントインカム 22
5 ハピタス 15
6 エルネ 14
7 ポトラ 11
8 GetMoney 10
8 Gポイント 10
8 ポイントモンキー 10
11 ライフメディア 9
12 すぐたま 8
13 ちょびリッチ 7
14 げん玉 4
14 ライフティP 4
16 ECナビ 3
17 ブルーチップ 2
17 マイグリーンスタンプ 2

 

各ポイントサイトから現金への交換ランキング

色々なポイントなんかに交換できるんですが、現金であれば何でも交換できるので、現金の交換ランキングを見ていきましょう。

また利用する銀行は、一番多いゆうちょ銀行でランキングを付けようと思います。

 

全てのポイントサイトが還元率100%でしたので、手数料でランキングを付けています。

ランキング ポイントサイト名
1 ポイントタウン 0
1 ハピタス 0
1 GetMoney 0
4 ライフメディア 0(2回目以降5%)
5 Pex 10
5 モッピー 10
5 Gポイント 10
5 すぐたま 10
9 エルネ 15
9 ちょびリッチ 15
11 ポイントインカム 17
12 ポトラ 20
13 ポイントモンキー ×
13 げん玉 ×
13 ライフティP ×
13 ECナビ ×
13 ブルーチップ ×
13 マイグリーンスタンプ ×

 

【結果】ポイントの使いやすさをランキング

交換できるモノの数と現金への変換手数料ランキングを作りました。

この2つの視点で、使いやすさのランキングを付けたいと思います。

ランキング ポイントサイト名
1 ポイントタウン
2 ハピタス
3 Pex
4 モッピー
5 GetMoney
6 Gポイント
7 ライフメディア
8 エルネ
9 ポイントインカム
10 すぐたま
11 ポトラ
12 ポイントモンキー
13 ちょびリッチ
14 げん玉
15 ライフティP
16 ECナビ
17 ブルーチップ
18 マイグリーンスタンプ

 

使いやすさ1番はポイントタウン、2番はハピタス、3番はPexとなりました。

 

利用する目的で、また順位は変わってくると思います。

ただ1つの参考データとして楽しんでもらえたら嬉しいです。

 

まとめ

今回3つの視点からおススメのポイントサイトを選びました。

その結果、だいきちのおススメするポイントサイトは下記の5つです!

まだサイトに登録していない方はこちらからどうぞ!

 

【ハピタスに無料登録する方はこちらから】

 

【ポイントタウンに無料登録する方はこちらから】

 

【モッピーに無料登録する方はこちらから】

 

【ECナビに無料登録する方はこちらから】

 

【げん玉に無料登録する方はこちらから】

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ポイントサイトのトリセツ(取扱説明書)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポイントサイトのトリセツ(取扱説明書)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ポイントサイトで稼げるのか!?紹介者の推移を全部見せちゃうよ

  • ハピタスがよくわからない方へ!この記事を読むだけでファンになっちゃいますよ。

  • 全54枚の年会費無料のクレジットカードは、このポイントサイト経由で決まり【2019年10月最新】

  • 楽天と1番相性の良いポイントサイトを比較・検証してみた【2020年4月】

  • ポイントサイトって何?胡散臭いですが…これが私の毎月のお小遣いです。

  • ポイントサイトは危険な仕組み?詐欺には気をつけろ!安全安心なサイトを厳選してみたよ