1. TOP
  2. TOPページ
  3. ハピタスがよくわからない方へ!この記事を読むだけでファンになっちゃいますよ。

ハピタスがよくわからない方へ!この記事を読むだけでファンになっちゃいますよ。

ハピタスがよくわかりません…

 

大丈夫です!安心してください!

僕も大口を叩いて、ブログを書いていますが、1年前まではハピタスの存在すら知りませんでした…苦笑)

わからないという前の問題ですね…苦笑)

 

そんな僕でも自分で調べ、実際にハピタスを利用することで、たった1年でファンになっちゃいました。

企業訪問もしてみたいなぁ~なんて思っています。それくらい大好きです!

今だから「まだハピタスを使ってないんですか?」って強くおすすめできます。

 

ハピタスの名前が好きだとか会社が好きだとか…そんな理由でなく、他のポイントサイトと比べて、単純にポイントが貯まりやすい。使いやすいと感じているからです。

だからこそ皆さんにハピタスを活用して欲しいと思い記事を書いています。

まだハピタスに登録されていない方は、ハピタスの登録をしてみましょう。

 

今回ハピタスがよくわかりません…と感じている方に、できるだけやさしい言葉で書いてみたので、最後までお付き合い頂ければ嬉しいです。

万が一、分かりにくい場所があれば、直接ご連絡頂ければ嬉しいです。(連絡先:tokumaru.k5732@gmail.com)

 

それでは、ハピタスの??を全て解決していきましょう!

 

ハピタスって何?

結論:ハピタスはポイントサイトと呼ばれるサイトの1つ

 

ポイントサイトとは、簡単に説明すると楽天やAmazonなどの多くのサイトを紹介するサイトの名称です。

図で説明するとこのようになります。

ちなみに楽天やAmazonは、主に商品を紹介しています。

下の図は「楽天市場」で「お肉」を検索した時にでる商品の一覧です。

 

このポイントサイトを利用することで、様々なメリットがあります。

メリットやデメリットに関しては、次の章で詳しく書いていきたいと思います。

 

ポイントサイトを利用するメリット

結論:普段のネットショッピングのポイントが2重取りになり、ゲームなどのコンテンツでポイントがゲットできる。

 

ハピタスの説明に入る前に、大前提としてポイントサイトのメリットについて書かせてください。

 

普段のネットショッピングから説明しましょう。

例えば、楽天市場を利用しようとしましょう。

【ポイントサイトを知らない人の場合】

①検索サイト(グーグル、ヤフーなど)で「楽天市場」と検索する

②楽天市場をクリックして、お目当ての商品を購入する

③購入金額に応じて、楽天スーパーポイントがゲットできる

 

【ポイントサイトを知っている人の場合】

①ポイントサイトで「楽天市場」と検索する

②ポイントサイト内の楽天市場のページから「ポイントを貯める」というボタンをクリックして、楽天市場のサイトに入る

③お目当ての商品を購入する

④購入金額に応じて、楽天スーパーポイントとイントサイトのポイントが貯まる

どこが違うのか一目瞭然ですよね!

ポイントサイトを経由した場合、ポイントサイトにポイントが貯まります。

 

楽天のポイントとポイントサイトのポイントのポイント2重取りが可能になるんです!

 

なぜポイントサイトを経由するとポイントが2重取りできるんですか

結論:下の図を理解できれば一発回答です

これで説明は終了です。

ただ少し分かりずらい部分もありますので、詳しく説明させてください。

 

同じく楽天でポイントサイトを経由して商品を購入する場合を想像してください。

①ポイントサイトを経由して商品を購入(黄色の矢印)

②楽天は利用額に応じて、ポイントサイトに報酬を支払う(青色の矢印)

③ポイントサイトはその一部の報酬を利用者にポイントとして還元する(青色の矢印)

④楽天は利用者に利用額に応じたポイントを還元する(紫の矢印)

 

このような仕組みになっています。

 

ここで楽天のような大きなサービスがわざわざポイントサイトに広告を掲載しているのか?という疑問が出てきます。

公式なコメントは出ていないので真相は分かりません。

ただハピタスを始めとする大手ポイントサイトの会員数は200万人を超えています。

その会員が楽天を利用してくれれば、もちろん楽天も売上があがります。

利用額の数%をポイントサイトに支払っても、利益が取れているのが現状で、200万人超の会員の利用をメリットと感じているとしか説明ができません。

 

ゲームで簡単にポイントがゲットできる

5分程度のすき間時間ってありますよね。

そのすき間時間にお小遣い稼ぎの目的で利用している人もいます。

 

モッピーはゲームでポイントゲットする目的で、利用している人が多い印象です。

トップ画面の毎日貯めるをクリックすると、様々なゲームなんかが出てきます。

すき間時間にサクっと貯めている人も多いですね。

 

まだポイントサイトに関して、もやもやする方は、こちらの記事もご確認ください。

より詳細にポイントサイトを解説していますよ。

 

100超あるポイントサイトと比べて、ハピタスの特長を3つ教えてください

結論:①高還元率、②広告数が豊富、③サポート体制が充実している

 

ポイントサイトって小さいものも含める100個以上あります。

その中で僕はハピタスを頻繁に利用していて、ファンになっちゃいました。

なぜなら1番に利用者の事を考え、突き詰めているサービスだと感じているからです。

 

漠然に利用者といっても色んな人がいると思います。

僕がハピタスを利用する時はネットショッピングです。

ゲームなどのコンテンツで貯めることは求めていません。

普段の生活の中で少しでも節約できればなぁ~と思っている利用者であることをまずお伝えさせて頂きます。

 

そのような利用者にとって、ハピタスはめちゃくちゃ優秀なポイントサイトなんです!

理由は次の3つです

①高還元率

②広告案件が豊富

③サポート体制が充実している

 

他のポイントサイトより優れているハピタスの特長①:高還元率

結論:とにかく買い物系のポイント還元率が業界最高水準です

 

楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックス…など、ポイントサイトが利用できる楽天サービスは43個も存在します。

これらの楽天サービスを利用する時、1番お得なポイントサイトを比較してみたのですが、圧倒的にハピタスがお得でした。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

 

楽天信者だろ!たまたまだろっ!と思われる方も多いかと思いますので、その他も調べてみました。

ヤフオク落札も1番、ヤフーショッピングも2番、ワイモバイルも3番、ヤマダ電機も1番、、、

 

こんな感じで日々、ネットで利用するサービスに関して高還元率を保っているんです!

高額案件のクレジットカードやFX口座開設などの業界トップレベルです。

 

他のポイントサイトより優れているハピタスの特長②:広告案件が豊富

結論:普段使っているモノに関しては、問題なし!(ただしAmazonは除く)

 

本当に豊富です。

普段のネットショッピングでハピタスを利用していれば、問題ないと感じます。

その数3,000個以上と言われています。

 

ただAmazonに関しては取り扱いがありません…

Amazon派の方も多いので、その方はモッピー1択になります。

モッピーしか取り扱いがありません…条件もありますので、詳細な事に関しては、こちらの記事をご覧ください。

 

他のポイントサイトより優れているハピタスの特長③:サポート体制が充実している

結論:即回答、万が一ポイントが付かない場合も補償してくれるので、安心して利用できる。

 

どんなに高還元率でも、広告数が多くてもサポート体制がいまいちなら利用しませんよね。

ハピタスは業界1のサポート体制が整っています。

 

サポート体制1:よくある質問を掲載

どこにでもある質問を掲載しています。ただどのポイントサイトにも同じページは存在します。

 

サポート体制2:AIを使ったチャット質問で即回答

チャットロボと呼ばれるシステムがあります。

そこで質問すると一瞬で回答されます。

(ちなみに下の画像は「メールアドレスを忘れました」と送信した結果です。0.1秒後には回答が出ていました。笑)

 

サポート体制3:万が一ポイントが付かなかった時…のお買い物あんしん保障サービス

僕はまだこのような経験がないので、利用はしていません。

利用した事のある友人に聞いてみると、しっかり調査してくれてポイントが後日ついていたと言っていました。

 

その他にも安心できた事例

とあるキャンペーンを応募していて、そのキャンペーンがハピタス側の不具合で中止になった時、なんと10,000円相当分のポイントを頂きました!

 

逆にハピタスのデメリットを3つ教えてください

結論:①ショッピングに特化している、②換金の上限がある、③めんどうくさい

 

他よりも優れているメリットを書いてきましたが、逆にデメリットは?と聞かれます。

正直大きなデメリットは感じていないのですが、あえて挙げるとすれば次の通りです。

 

ハピタスのデメリット①:ショッピングに特化している

ゲームの要素はほぼありません。

モニター案件が開始されましたが、正直案件は少ないです。

アンケートもありますが、数も少ないのが本音です。

 

逆にショッピングに特化しているので、どの案件も還元率が業界トップレベルだとも言えます。

 

ゲーム要素をメインに利用するのであれば、ハピタスは向いていません。

その目的で利用しているのが多いのはモッピーですね。

 

ハピタスのデメリット②:換金の上限がある

どんなに頑張ってハピタスのポイントを貯めても上限があります。

現金:30,000円/月、楽天スーパーポイント:30,000ポイント/月……

こんな感じです。

 

ただハピタスの提供するプリペイドカード:ポレットカードが2017年に登場し、上限が300,000円/月になっています。

なかなか300,000ポイントも一ヵ月で貯める人は少ないと思いますので、少しクリアしたかと思っています。

 

ハピタスのデメリット③:めんどうくさい

正直、思いつかなくて苦し紛れの3つ目です。

これはハピタスだけじゃなくて、ポイントサイト全般に言えることです。

いちいちポイントサイトを経由して、商品を購入するのが面倒だ!と思われる方にとっては、難しいと思います。

実際、ポイントも購入額の1%なので、ついても数百円程度です。

それがメリットと感じるかどうか……ですよね。

 

ただ自己紹介でも書いていますが、2019年10月から10%に増税されます。

年間で約75,000円の出費増です。

たかが2%の増加と考えていたら、痛い目をあうので、個人的には1%でもしっかりゲットしたほうがいいのでは…と考えています。

 

ハピタスは安全なの?

結論:かなり安全です

 

先ほどのメリットでも利用者にとって安心できるサービスが提供されている事をお伝えさせて頂きました。

その他にもJIPCと呼ばれる日本インターネットポイント協議会に加盟しています。

この団体は安心・安全宣言をしています。

自主ルールですが、これまでポイントサイトの印象を悪くした悪質なポイントサイトと一線を引くために作った団体だとも考えています。

 

またハピタスを運営しているオズビジョンですが、めちゃくちゃ業績を伸ばしています。

この結果、2018年にハピタスは全ポイントサイトの中で年間流通総額が1位になりました。

 

まとめ

結論:ハピタスは安心安全で、利用者の事を考えたポイントサイトだった

 

この記事をよんで、ハピタスを少しでもわかった!と思ってもらえたら嬉しいです。

今回改めて記事を書くにあたって調べてみましたが、100超存在するポイントサイトの中で、ハピタスは優良ポイントサイトだと感じました。

 

けど利用者によって1番のポイントサイトは違うかもしれません。

そんな時、僕がおすすめしているポイントサイトもまとめた記事がありますので、あわせて読んで頂ければ幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ポイントサイトのトリセツ(取扱説明書)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポイントサイトのトリセツ(取扱説明書)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 全54枚の年会費無料のクレジットカードは、このポイントサイト経由で決まり【2019年10月最新】

  • ポイントサイトで稼げるのか!?紹介者の推移を全部見せちゃうよ

  • ポイントサイトって何?胡散臭いですが…これが私の毎月のお小遣いです。

  • 【選ばれし5サイトの理由】100超のポイントサイトを比較する時に重要な3つの視点!

  • Tポイントを倍速でザクザク貯める!おすすめのポイントサイトとお得な使い方【2020年3月】

  • 資産運用歴10年超のだいきちがポイントサイトで貯めたポイントの賢い使い方を大公開中【運用結果も公表中】