1. TOP
  2. PayPay
  3. 【キャンペーン中】銀行口座からのPayPayチャージはジャパンネット銀行がお得。口座開設でさらに1350円相当ゲット!

【キャンペーン中】銀行口座からのPayPayチャージはジャパンネット銀行がお得。口座開設でさらに1350円相当ゲット!

PayPay  

こんにちは、だいきちです。

色々な◆◆Payがありますが、個人的にはPayPayの勢いを実感しています。

四国の片隅に住んでいても、この1年でPayPayの支払い可能なお店が急激に増えたからです。

アナログ人間ですが、時代には逆らえずPayPayデビューしちゃいました!

 

そんな飛ぶ鳥落とす勢いのPayPayにチャージする方法は色々ありますが、今回は60以上ある登録可能な銀行口座から1番お得なチャージ方法を徹底的に調査してみました。

それでは本編をお楽しみください。

 

銀行口座からのPayPayチャージはジャパンネット銀行がお得

ジャパンネット銀行からのPayPayチャージがお得でした。

そして、ジャパンネット銀行の口座開設は、公式サイトから申し込まないようにしてください。

ハピタス経由で申込みが圧倒的にお得です。

 

銀行口座からのチャージを比較した後に、ハピタスについて解説していきます。

 

【比較】銀行口座からのPayPayチャージ

60以上の銀行からPayPayチャージが可能ですが、キャンペーンを行っているのはジャパンネット銀行のみです。

銀行名 キャンペーン
ジャパンネット銀行 100円
ゆうちょ銀行
三菱UFJ銀行
みずほ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
イオン銀行
愛知銀行
青森銀行
秋田銀行
足利銀行
阿波銀行
池田泉州銀行
伊予銀行
岩手銀行
愛媛銀行
大分銀行
北日本銀行
紀陽銀行
京都銀行
関西みらい銀行
熊本銀行
群馬銀行
京葉銀行
埼玉りそな銀行
山陰合同銀行
滋賀銀行
四国銀行
静岡銀行
七十七銀行
親和銀行
十六銀行
常陽銀行
スルガ銀行
仙台銀行
大光銀行
第三銀行
大東銀行
千葉銀行
千葉興業銀行
中京銀行
筑波銀行
東邦銀行
東北銀行
徳島銀行
鳥取銀行
トマト銀行
富山銀行
長野銀行
南都銀行
西日本シティ銀行
八十二銀行
百五銀行
百十四銀行
広島銀行
福井銀行
福岡銀行
北越銀行
北洋銀行
北陸銀行
北海道銀行
武蔵野銀行
山梨中央銀行
横浜銀行

※利用可能な金融機関(公式サイト)

 

ジャパンネット銀行のPayPayキャンペーン内容

【内容】

PayPayアプリにて初めてジャパンネット銀行口座の登録を完了された方にもれなく100円相当のPayPayボーナスをプレゼント

【期間】

2019年7月2日(火曜日)~2019年9月30日(月曜日)23時59分

 

正確にはチャージでのキャンペーンではありません。

PayPayの銀行口座をジャパンネット銀行に登録するキャンペーンになります。

チャージよりもハードルが低いキャンペーンになっています。

 

【図解あり】キャンペーンがさらにお得になる方法

ジャパンネット銀行の口座をPayPayに登録するだけで100円相当がもらえました。

ジャパンネット銀行の口座開設を行おうと考えている方は、必ずハピタス経由で申込んでください。

 

ハピタスを経由するだけで、さらにお得になるからです。

 

1分で分かるハピタス
・年会費/入会費が無料

・登録者数は290万人

・ハピタスを通じて年間1,000億円利用されている

もっとハピタスを詳しく知りたい方は、こちらをクリック

 

しかも現在、ハピタスの新規登録者向けに期間限定キャンペーンが行われています!

 

ハピタスに登録する【期間限定キャンペーン中】

※【期間限定キャンペーン中】登録後、7日以内のハピタス利用で400円相当分がもらえる

 

【キャンペーン条件】

「登録日から7日以内に広告を利用し、通帳に『判定中』又は『有効』と記載される」条件を達成すると、特典の付与対象になります。

広告利用の通帳記載後、約5日で「ハピフレ初回広告利用特典」の名称で、400ポイント付与されます。

 

つまり!初めてハピタスに登録し、ジャパンネット銀行の口座開設を行うと、、、

ジャパンネット銀行キャンペーン:100円 + ハピタスの新規登録キャンペーン:400円 + ハピタスの通常のポイント:850円

の合計1350円相当のポイントがもらえます。

 

ハピタスを経由して、ジャパンネット銀行の口座開設をする

 

これだけで850円相当のハピタスのポイントがゲットできます。

ハピタスのポイントは現金や各種ポイント、マイルに交換できますので使い方には困りません。

 

PayPayとYahoo!JAPANのID、Yahoo!ウォレットを連携させる

ジャパンネット銀行の口座が開設できた方やすでにお持ちの方はYahoo!JAPANのID、Yahoo!ウォレットをリンクさせる必要があります。

ややこしいと思われるかもしれませんが、誰にでも分かるように図解たっぷりで解説しています。

まずはYahoo!JAPANのIDと連携させてみましょう。

 

次にPayPayアプリ内の登録銀行をジャパンネット銀行にしてみましょう

これで設定は終了です。

あとは翌月末までに100円相当分がチャージされるのを待って、PayPayで楽しむだけです。

 

ハピタスの本当の価値

今回、ジャパンネット銀行の口座開設をハピタス経由でお得に作ることができました。

 

そんなハピタスを初めて知った方も多いんじゃないでしょうか。

270万人の登録、出川哲郎さんやゆりあんさんがCMをしていてもまだまだ認知度が低いのが現状です…

私もハピタスの存在を知ったのは、まだ2年ほど前の事です。

 

それから色々な友人に紹介していますが、100%喜んでくれます。

理由は2つあります。

 

【ハピタスの本当の価値】

・支出を増やさず、ポイントがざくざく貯まる

・貯めたポイントで、プチリッチや0円旅行ができる

 

ハピタスは、楽天市場やYahoo!ショッピングなど多くのネットショッピングが利用できます。

ハピタス経由で利用すれば、利用額に応じたハピタスのポイントがゲットできます。

さらに、クレジットカードやFXの案件は、時には10,000円を超える高額案件になっていたりもします。

楽天カードは年会費永年無料なので、新規カード発行で何も損はしません。

そもそも入会費や年会費も0円で、誰も損はしないですし、ノーリスクでポイントがゲットできたり、節約に繋がります。

まさしく令和時代の節約の新常識になりつつあります。

 

そんなハピタスの常識をまとめたメールマガジンも作成してみましたので、ご興味のある方は登録頂ければ嬉しいです。

今なら無料特典付きですので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

最後までありがとうございました。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ポイントサイトのトリセツ(取扱説明書)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポイントサイトのトリセツ(取扱説明書)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ぐるすぐりはクーポンとポイントサイトの併用でさらにお得に【2019年10月】失敗しないサイトの使い方も惜しみなく公開中!

  • ハピタスがよくわからない方へ!この記事を読むだけでファンになっちゃいますよ。

  • ディノスはクーポンで格安!さらにポイントサイトの併用でもっとお得に【2019年10月】失敗しないサイトの使い方も全て公開

  • セディナカードJiyu!da!の申し込みは、このポイントサイトが圧倒的にお得です【2019年6月】

  • 楽天コミュニケーションズ光の申込みが1番お得なポイントサイトを比較・検証!ランキングしてみたよ【2018年11月】

  • 全54枚の年会費無料のクレジットカードは、このポイントサイト経由で決まり【2019年10月最新】